ホメオパシー絵本

ホメオパシー絵本

 ホメオパシーの魅力は、治療法という枠内では語りきれません。それは博物学的な、一種の世界観だと言えます。その発生の歴史は、シャーマニズムやアニミズム、錬金術などに遡りますし、マテリア・メディカ(薬学書)には、神話伝承や薬物・毒物学などの背景も併記されています。パノラミックで万華鏡のような世界観を、教科書的な解説でなく、さまざまな角度からお伝えしていきたい。それでこの「絵本」をつくりました。「絵本」なので、挿画や物語をまじえて、お話します。

 「Picture book ホメオパシー絵本」の表紙はこちら。

Top of Page ]